掲示板芸能ニュースに様々な芸能情報が集まる!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

SMAP香取慎吾が17年9月で芸能界を引退?東スポが報道

年内いっぱいでの解散を発表しているSMAPのメンバー、香取慎吾(39)の決意はやはり固かった。ジャニーズ事務所との契約が切れる来年9月をもって、芸能界を引退する。すでに親しい知人、関係者らには引退の意向を伝えており、事務所側もこの意向を“了承済み”とか。原因は「裏切り者」とされる木村拓哉(43)への嫌悪感で、一部でささやかれている“雪解け”とは程遠い状態だという。

大みそかをもって解散するSMAPだが、気になるのはその後のメンバーの動向だ。来年1月には、木村主演の医療ドラマ(TBS系)と草なぎ剛(42)が詐欺師を演じる主演ドラマ(フジテレビ系)がスタートする。さらに木村は来年ゴールデンウイークに主演映画「無限の住人」の公開も控えている。

個人でレギュラーを務めるテレビ、ラジオ番組は中居正広(44)が6本、稲垣吾郎(42)が2本、木村が1本、草なぎが3本持っているが、年内での終了を発表しているものはなく、基本的には来年以降も継続する方針だ。問題はレギュラー3本を抱える香取だ。

「来年以降の仕事について、テレビ、ラジオ、映画関係者などが事務所と話し合っているんですが、水面下で“香取は来年9月で芸能界引退”で決定している。SMAP分裂騒動以後、お茶の間では分かりづらいですが、舞台裏での気分の浮き沈みが激しい。精神的にはかなり参っているようで、木村の裏切りで完全に気持ちが切れている」(テレビ局関係者)

香取の木村への嫌悪感に関しては本紙でも再三報じてきたが、最近になって、ファンを中心に“雪解け”がささやかれ始めていたという。

「メンバーが一堂に会する唯一の番組『SMAP×SMAP』で木村が愛用していたバングルを香取がしていたんです。それを見たファンが『和解したんだ』と騒ぎだした。もともと2人は仲が良かったことから、解散回避の希望的観測まで語るファンもいたほどだった」(芸能プロ関係者)

だがこれは“和解の証し”ではなく、たまたまアクセサリーがかぶっただけだったようで、「確かについ最近、木村と和解したとの情報も流れましたが、やっぱり無理だったようで、香取はすでに親しい知人、業界関係者らに芸能界引退の意向を伝えています。そんな香取のかたくなな姿勢に事務所側も認めた格好です」(前出のテレビ局関係者)

ジャニーズ事務所とは、契約を延長しているため来年9月までは現状のままとなるが、契約を再延長はせずに事務所から去る予定。その後は画家など芸術家への転身も有力視されている。とはいえ、芸術家として活動するにしても、芸能界と完全に関係を断つのは難しい。退社後は“母”と慕う元マネジャーのI女史の元へ駆け込む可能性も指摘されている。

「消息をくらましているI女史ですが、都内で偶然会った関係者に『私のケータイ番号を知っているのに、クーデター記事を書いたジャニーズ担当(記者)は誰も私に問い合わせもしなかった。事務所だけの話で(独立派の)メンバーや私が悪者に書かれている』などと泣きながら不満を漏らした。『週刊文春』のインタビューでは今は芸能の仕事をしておらず戻るつもりもないとアピールしたが、この時は冗談っぽくではありますが、芸能界に復帰した時に『よろしくね』と意欲的に話していたようです」(前出の芸能プロ関係者)

香取といえば、コンサートの曲順から照明演出、衣装選定など演出面で才能を買われており、裏方としての能力もある。

「I女史が地下アイドルグループをプロデュースするという話もありましたが、裏方として香取が関わる可能性もある」(同)

果たして、香取の決断はどんな結末を招くのか――。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

木村拓哉の異例の「過剰露出」作戦 草なぎ剛とのドラマ対決に本気

木村拓哉の異例の「過剰露出」作戦 草なぎ剛とのドラマ対決に本気

年明け早々、ドラマの番宣が街に横溢した「キムタク」。この露出過剰、草なぎ剛(42)に数字で負けられぬジャニーズのお家事情も重なっているという。 *** 木村拓哉(44)が主演を務めるドラマ「ALIFE〜愛しき人〜」(TBS)は、1月15日夜9時からスタートした。SMAP解散後の初仕事とはいえ、外野から見ても...
元SMAPの草なぎ剛が年内に結婚のうわさ 解散を経て心境に変化か

元SMAPの草なぎ剛が年内に結婚のうわさ 解散を経て心境に変化か

昨年6月に一般人女性との交際が発覚した元SMAPの草なぎ剛(42)が、周囲に結婚を考えていることを報告していたことを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。 草なぎの交際は同誌がスクープしたが、お相手は以前から草なぎの友人だった30代の一般女性で、昨年春ごろに交際をスタート。同年1月に勃発した...
草なぎ剛主演「嘘の戦争」 第2話は12.0%で初回上回る好調ぶり

草なぎ剛主演「嘘の戦争」 第2話は12.0%で初回上回る好調ぶり

昨年末をもって解散した「SMAP」の草なぎ剛(42)が主演を務めるフジテレビ「嘘の戦争」(火曜後9・00)の第2話が17日に放送され、平均視聴率は12・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。 連続ドラマの第2話は初回から数字が落ちるのが通例だが、10日に放送さ...
木村拓哉との視聴率対決では惜敗も 演技力への評価は草なぎ剛が圧勝?

木村拓哉との視聴率対決では惜敗も 演技力への評価は草なぎ剛が圧勝?

昨年末に解散した国民的グループ、SMAPの元メンバー、キムタクこと木村拓哉が主演をつとめる「ALIFE〜愛しき人〜」(TBS)の初回が放送され、14.2%という高い視聴率を記録したことが話題となっている。この視聴率は今クールの民放連続ドラマでは暫定トップ。一方、同じく元SMAPのメンバーである草なぎ剛が主演を...
木村拓哉がイメージ回復を狙い低姿勢に?突然のキャラ変更に違和感も

木村拓哉がイメージ回復を狙い低姿勢に?突然のキャラ変更に違和感も

木村拓哉(44)がキャラ変に挑戦中だ。昨年のSMAP解散騒動で染みついたのは、仲間との約束を反故にしてジャニーズ事務所に与する“裏切り者”キャラだった。このイメージをよほど払拭したいのだろう、“いい人”キャラを目指しているようで、1月19日発売の『女性セブン』(小学館)では、「気遣いの鬼に」との見出...
SMAP元マネージャーの飯島三智氏 新会社の代表に就任

SMAP元マネージャーの飯島三智氏 新会社の代表に就任

禁無断転載©週刊文春中居正広らSMAP独立組のメンバー4人が、ジャニーズ事務所と契約を更新するか否かに注目が集まる中、SMAPの元チーフマネジャー・飯島三智氏が昨年12月21日、ラオックスの関係者が立ち上げていた新会社の代表取締役に就任したことが「週刊文春」の取材により明らかとなった。 飯島氏は2...
葵つかさが活動再開を報告も 業界ではアンタッチャブルな存在に?

葵つかさが活動再開を報告も 業界ではアンタッチャブルな存在に?

昨年12月、「週刊文春」(文藝春秋)で嵐・松本潤との親密関係を報じられたAV女優・葵つかさが、Twitterで活動再開を報告した。嵐ファンからは猛反発が巻き起こっているが、一部マスコミ関係者からも、葵に苦情が出ているという。 葵は1月17日、Twitterで「今日から活動スタートします!昨年は色々と心配掛け...
木村拓哉のジャンパー100着差し入れ 中居正広のパクリの声

木村拓哉のジャンパー100着差し入れ 中居正広のパクリの声

15日に放送された元SMAP木村拓哉(44)の主演ドラマ「ALIFE〜愛しき人〜」(TBS系)の初回の平均視聴率は14・2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ=以下同)に終わった。これは木村にとって、主演ドラマの初回としては最低の数字だ。裏切り者のレッテルを貼られ“崖っ縁”の状況で、絶対に高...
木村拓哉 「スマスマ」で有吉弘行につけられたあだ名に激怒した過去

木村拓哉 「スマスマ」で有吉弘行につけられたあだ名に激怒した過去

元SMAPの木村拓哉が1月11日、都内で行われたソロ活動第1弾となる主演ドラマ『ALIFE〜愛しき人〜』(TBS系)の試写会に出席。グループ解散後、元メンバーで初めてファンの前に姿を見せた。 木村は6日のラジオ番組で“再出発”の心境を「新人」と表現していたが、今回は「やるべきことをやるのみ。全力で」と、あ...
SMAP解散式 当初は出席する予定ではなかった森且行が来た理由

SMAP解散式 当初は出席する予定ではなかった森且行が来た理由

(全5枚) キムタク抜きでのSMAP解散の忘年会が開かれたのは、2016年の大晦日、午後7時のことだった。会場になったのは、「芸能界のドン」こと田辺エージェンシー・田邊昭知社長の息のかかった東京・港区の焼肉店である。 自宅を出たメンバーのうち、最初に徒歩で店に向かったのは、山高帽風ではあるものの、モ...
ジャニー喜多川氏 中居正広ら4人の移籍報道について「任せる」

ジャニー喜多川氏 中居正広ら4人の移籍報道について「任せる」

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が13日、都内で、日刊スポーツなどの取材に応じ、昨年末をもって解散したSMAPへの思いを語った。昨年8月の解散発表後、SMAPについて言及したのは初めて。解散を受け入れ、メンバーへのサポートを続けると誓った。事務所からの独立については、「やぼっちいタ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://gossiple.com