掲示板芸能ニュースに様々な芸能情報が集まる!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ぺえが両親に「恋愛対象は男性」とカミングアウト 「号泣」と反響

ぺえが両親に「恋愛対象は男性」とカミングアウト 「号泣」と反響
【ぺえ/モデルプレス=1月11日】原宿アパレルショップのカリスマ店員で新世代のおネエタレントのぺえが10日、日本テレビ系バラエティ番組「解決!ナイナイアンサー」(毎週火曜よる9時※この日はSP)に出演。番組では、ぺえが実家の山形県に里帰りし両親にカミングアウトする瞬間に密着し、反響を呼んでいる。
“新世代おネエ”ぺえ、大胆イメチェンで黒髪イケメン化

◆里帰りで両親に初告白



2015年12月の同局系「マツコ会議」(毎週土曜23時)の街頭インタビューをきっかけに芸能界デビューしたぺえは、2016年4月放送の同局系「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時)で恋愛対象が男性であることをカミングアウト。
しかし、両親には面と向かって告白してないといい、「不安ですけど今かな」と年末年始の里帰りで向かい合うことを決意した。

◆両親の複雑な胸中「嘘だと良いなと思った」



上京前とは異なる女性らしいファッションで実家に帰省したぺえ。川の字になって就寝する場面で、「2人にカミングアウトする前にテレビで言っちゃったじゃん?今オネエタレントでやっていてどう思っているんだろうなってのはすごくある」と恐る恐る本題を切り出す。「はっきりとした言葉は聞いてないよ」と促す母親に対して「恋愛対象が…男っていうか…」とぺえが明かすと、父親は「あんまり聞きたくない」と正直に言葉を濁した。
翌日、ぺえが「中途半端な気持ちでやっているわけじゃないから応援してほしいと思ってる」と改めて告げると、母親は「複雑だね、やっぱり」と涙。「『困ったな』と思ったり、『そうなんだ』って思ったり、『嘘だと良いな』と思ったり、そう思うけど、子どもが幸せでいるのが一番親は嬉しいから」と本音を語りつつも、応援することを心に決め、父親も「慎平(本名)が幸せであればうちら夫婦も幸せ」とエール。家族3人の感動的な光景に、スタジオメンバーも号泣していた。

◆母親からの手紙も公開



ぺえは放送後、SNSを更新し「まだまだ同性愛がどこでも理解される世の中ではないかもしれない。カミングアウト出来ずに悩んでいる人もいると思います。無理にとは言いませんが勇気をだしてさらけ出してみると凄く気持ちが楽になります。もっと毎日が楽しくなるかもしれません。私はカミングアウトしたこと後悔していません!」と呼びかけと表明。
さらに、ロケ後に母親から届いたという手紙も公開し、「他人に迷惑をかける事なら許せないけど…誰にも迷惑をかける事ではない。あなただけの事だから。隠し続けて苦しい思いをする事はない」「慎平らしく生きてほしい。あなたの一度きりの人生なんだから。前を向いてね」とぺえにメッセージ。ぺえは「中身も見た目も自分に素直に生きていこうと改めて思いました」と放送を終えた心境をつづった。
これに視聴者からは多数の反響が寄せられ、「自分と重なることがあって号泣」「泣きっぱなし」「ぺえの勇気に感動した」「素敵な家族」「私ももっと親孝行しよう」など心を打たれた人が続出している。(modelpress編集部)

■ぺえプロフィール



ティーンに絶大な人気を誇るアパレルショップのカリスマ店員として、日本テレビ系「マツコ会議」に登場し一躍話題に。悩みを相談しに来る行列が絶えず「原宿の母」とも呼ばれている。新世代のおネエとしてのキャラと、強烈な個性を放つビジュアルを持つ一方、バレーボールで全国大会に出場するほどの体育会系な一面や、歯に衣着せぬ発言とのギャップで、メディアに引っ張りだこ。

関連芸能ニュース

成宮寛貴氏の騒動にLGBT当事者が意外な指摘「アウティングとは言えない」

成宮寛貴氏の騒動にLGBT当事者が意外な指摘「アウティングとは言えない」

週刊誌フライデーによって報じられた成宮寛貴さんのコカイン吸引疑惑。直後引退を表明した成宮さんのメッセージには「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい」とありました。 一部では「報道がアウティング(※)を行った」との見方もありますが、今回...
成宮寛貴氏のLGBTカミングアウトに賛否 差別を助長しかねない?

成宮寛貴氏のLGBTカミングアウトに賛否 差別を助長しかねない?

セクシュアリティーを理由に芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴(34)をきっかけに、有名人によるLGBTのカミングアウトの是非が問われている。性的マイノリティーに脚光があたる一方で、差別を助長しかねないからである。 LGBTをカミングアウトし、同性と挙式を行ったタレントの一ノ瀬文香(36)が...
「逃げ恥」最終回 成田凌演じる梅原ナツキが予想外のカミングアウト

「逃げ恥」最終回 成田凌演じる梅原ナツキが予想外のカミングアウト

【成田凌/モデルプレス=12月21日】女優の新垣結衣が主演をつとめるTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜よる10時)の最終話が20日、15分拡大で放送された。最終話で、俳優の成田凌演じる、主人公みくりの伯母・土屋百合(石田ゆり子)の部下・梅原ナツキがした告白の内容に、視聴者の間で衝撃が...
安田美沙子の夫に不倫騒動 SNSに綴られた過去の惚気が切なすぎる

安田美沙子の夫に不倫騒動 SNSに綴られた過去の惚気が切なすぎる

夫の不倫が報じられたタレントの安田美沙子さん(34)のSNSが痛々しい、切なすぎるとネット上で哀れみを誘っている。報道によれば、夫が不倫相手と合コンで出会ったのが2016年夏で、安田さんはそれを知らず夫との幸せな生活や妊娠の発表などをブログやツイッターで綴り続けていたからだ。 12月11日のブログでは...
マツコ・デラックス お歳暮&お中元の習慣に持論

マツコ・デラックス お歳暮&お中元の習慣に持論

19日放送の「5時に夢中!」(TOKYOMX)で、マツコ・デラックスがお中元やお年玉、お土産の意味について持論を語った。 番組では「憂鬱な家族づきあい」と題して、夕刊フジが掲載した読者からの人生相談の記事を取り上げた。この読者は、一族が勢揃いするお正月の里帰りの際には、旅費に加えてお年玉もバカにな...
くりぃむしちゅー有田哲平が結婚 決め手となった相手の性格

くりぃむしちゅー有田哲平が結婚 決め手となった相手の性格

12月5日、くりぃむしちゅーの有田哲平(45)が一般女性A子さんとの結婚を発表した。 A子さんはいったいどんな女性なのか。有田本人からは、年齢すら明かされていないが――。あるお笑い番組のディレクターは、女性の素顔をこう明かす。 「発表後に聞いたら、年は一回り年下だそうです。30代半ばくらいでしょうか...
タモリ「好きな国を見せておきたい」 妻と念願のアジア旅行へ

タモリ「好きな国を見せておきたい」 妻と念願のアジア旅行へ

32年間、平日の昼間に1時間の生放送番組を抱えていたタモリ(71才)の口癖は、「おれは香港より西に行ったことがない」だった。多忙すぎるゆえに、長年、宿泊を伴う旅行はしたくてもできなかったのだ。それは長年連れ添っている愛妻A子さん(74才)も同じ。結婚生活47年間で、国内の夫婦旅行でさえ数えるほど...
陣内智則が松村未央アナとの結婚を宣言 父親が涙の告白

陣内智則が松村未央アナとの結婚を宣言 父親が涙の告白

「ずっと待ち焦がれていた夢がようやく叶いました。もう感無量です……」 そう語るのは、陣内智則(42)の実父・功壱さん(75)だ。1月1日、フジテレビ・松村未央アナウンサー(30)との結婚間近と報じられた陣内。すでに親しい関係者へ結婚の意志を伝えているといい、タイミングを見計らって入籍...
菅田将暉 彼女から言われた別れの言葉「アツすぎてついていけない」

菅田将暉 彼女から言われた別れの言葉「アツすぎてついていけない」

15日放送の「行列のできる法律相談所3時間SPさんまVS怒れる美男美女軍団!」(日本テレビ系)で、俳優の菅田将暉が、かつて彼女にフラれた理由を告白した。 番組では、菅田がゲストで出演し、「女性に言われて一番ショックだったこと」を明かした。学生時代、ファッションのみならず音楽やマンガなど、菅田は...
風間トオル、幼少期の貧乏ネタを披露 「カマキリは苦かった」

風間トオル、幼少期の貧乏ネタを披露 「カマキリは苦かった」

俳優の風間トオル(54)が15日放送のABC系「人生で大事なことは…“○○から学んだ!”初めて明かしますSP」に出演し、すっかり有名になった幼少期の貧乏ネタを披露した。 極貧生活が始まったのは、両親が離婚した5歳のとき。ボロボロのアパート暮らしで「雨漏りは、ドリフがコントでやっていたような。...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://gossiple.com