掲示板芸能ニュースに様々な芸能情報が集まる!

リハーサル

「リハーサル」と一緒に検索されているワード

  • リハーサル 英語,
  • リハーサルスタジオ,
  • リハーサルチケット,
  • リハーサル版とは,
  • リハーサルマーク,
  • リハーサル 歌詞,
  • リハーサルメイク,
  • リハーサル 類語,
  • リハーサル室,
  • リハーサル 英語,
  • リハーサルスタジオ,
  • リハーサル 意味,
  • リハーサルとは,
  • リハーサル 心理学,
  • リハーサルマーク,
  • リハーサル室,
  • リハーサルスタジオ 東京

「リハーサル」に関する芸能ニュース

高橋真梨子が紅白で有村架純の進行に怒りか 曲紹介が抑揚もなく棒読み?

高橋真梨子が紅白で有村架純の進行に怒りか 曲紹介が抑揚もなく棒読み?
昨年大晦日の「紅白歌合戦」で初めて紅組の司会を務めた女優の有村架純だが、有村が絡んだ演出をめぐり、出場した歌手の高橋真梨子を怒らせてしまったことを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。 高橋は今月6日に放送された「中居正広のキンスマスペシャル」(TBS系)に出演。更年期障害をきっかけに...

有村架純 紅白歌合戦の本番2日前に小顔矯正サロンで目撃と報道

有村架純 紅白歌合戦の本番2日前に小顔矯正サロンで目撃と報道
「締めくくりの日が、特別な日になって、本当に恵まれていると思いました」 『NHK紅白歌合戦』の司会に抜擢された有村架純(23)は本番後こう語った。 「まず嵐の相葉雅紀が白組の司会に決まりました。紅組には彼がやりやすい女優を考えたところ、月9『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)で兄妹役を演じた...

紅白歌合戦に「グダグダ」と批判的な声 和田アキ子の不在が影響したか

紅白歌合戦に「グダグダ」と批判的な声 和田アキ子の不在が影響したか
昨年の大晦日に放送された「第67回NHK紅白歌合戦」。第2部は平均視聴率40.2%を記録し、復調の兆しをみせた。しかし、内容的には「グダグダだった」「スベっていた」など、ネット上では批判的な声が数多く上がってしまった。いったい何が原因なのか、そこには大御所歌手・和田アキ子の不在があるという。 まず...

新垣結衣が紅白歌合戦で「恋ダンス」を封印した理由 TBSが圧力?

新垣結衣が紅白歌合戦で「恋ダンス」を封印した理由 TBSが圧力?
紅白で“恋ダンス”が実現しなかった背景にはやっぱりこんな横槍があった? 第67回紅白歌合戦には星野源が歌手として出場し、女優の新垣結衣が審査員として参加した。この2人は昨年のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)で共演し、エンディングで歌われた「恋」にあわせて出演者がダンスする“恋ダンス”は話題...

瀬尾一三氏 中島みゆきの素顔を明かす「普段は穏やか。怒ると怖い」

瀬尾一三氏 中島みゆきの素顔を明かす「普段は穏やか。怒ると怖い」
音楽プロデューサー瀬尾一三氏(69)が7日、都内で、公開初日を迎えた映画「中島みゆきConcert『一会(いちえ)』2015〜2016劇場版」のPRイベントに出席し、トークショーを行った。 中島と88年からタッグを組んで仕事をしてきた瀬尾氏は中島について「プライベートは知らないですが、普...

X JAPANのToshl 紅白歌合戦で「車イス移動」をした訳

X JAPANのToshl 紅白歌合戦で「車イス移動」をした訳
昨年大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」は謎の演出が相次いだ一方で、2年連続7回目の出場を果たした「XJAPAN」は相変わらずの大物ぶりを見せつけた。 本番前日の12月30日にリハーサルを予定していた「XJAPAN」だったが、YOSHIKIが12月29日に香港で開催するはずだったクラシ...

YOSHIKI、松田聖子と今後の共演NGに?紅白歌合戦のリハーサルで遺恨か

YOSHIKI、松田聖子と今後の共演NGに?紅白歌合戦のリハーサルで遺恨か
新たな遺恨に発展か。NHK紅白歌合戦の前日リハーサルに、XJAPANのYOSHIKI(51)が現れなかったため、待ちぼうけを食わされた松田聖子(54)。 理由は、先月29日に予定されていたYOSHIKIの香港公演が現地プロモーターによる興行ライセンスの申請不備で当日夕方頃に中止、翌30日...

X JAPAN、「紅白」の裏側で仰天行動連発か 関係者あ然

X JAPAN、「紅白」の裏側で仰天行動連発か 関係者あ然
人気ロックバンド・XJAPANが大みそかに東京・NHKホールで行われた『第67回NHK紅白歌合戦』で、その大物ぶりをいかんなく発揮した。あまりにアンビリーバボーな行動の連発に、関係者があ然とするとともに「さすが」との声が漏れたという。 XJAPANは、昨年の紅白でゴジラが襲来するという演出に乗っかり、大ハッ...

水道橋博士 YOSHIKIのエピソード明かし抗議殺到、ファンに謝罪

水道橋博士 YOSHIKIのエピソード明かし抗議殺到、ファンに謝罪
お笑い芸人の水道橋博士(54)が、XJAPANのYOSHIKI(51)の破天荒エピソードをテレビで披露したところファンから抗議が多数寄せられたとして謝罪した。 5日放送のフジテレビ系「バイキング」では昨年末のNHK紅白歌合戦の話題になり、初出場した演歌歌手の市川由紀乃(40)が「当日びっ...

タモリを若手芸人ばりの使い方…近年まれに見る紅白歌合戦の失態ぶり

タモリを若手芸人ばりの使い方…近年まれに見る紅白歌合戦の失態ぶり
最後の最後までSMAPに振り回された紅白だった――。昨年大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」は、視聴率こそ前半35・1%(前回34・8%)、後半40・2%(前回39・2%=2部制となった1989年以降の後半では最低)と上昇したものの、意味不明な演出が相次ぐ異例の展開に。その原因は紛れも...

西野カナと半同棲報道のマネジャー 紅白リハでの囲み取材時に姿見せず

西野カナと半同棲報道のマネジャー 紅白リハでの囲み取材時に姿見せず
昨年12月30日に開催された「第58回輝く!日本レコード大賞」で、西野カナ(27)が「あなたの好きなところ」で初の大賞に輝き、平成生まれの女性ソロ歌手として初の快挙を達成した。 「今年は大ヒット曲がなく、大賞候補は西野とAKB48、ダークホースとして宇多田ヒカルの名前が挙がっていた。西野...

松田聖子が郷ひろみを「完全無視」? 「紅白」舞台裏

松田聖子が郷ひろみを「完全無視」? 「紅白」舞台裏
NHKホールで巻き起こった“恋ダンス”大旋風にくわえ、マツコ・デラックスとタモリのスペシャル出演まで、目が離せなかった“盛りだくさん紅白”。リハ&本番の合計4日間、本誌記者が密着した舞台裏では次々とハプニングが起きていた! リハ初日から注目の的だったのが『逃げるは恥だが役...

紅白落選の和田アキ子 新年はラスベガスのカジノで大勝負

紅白落選の和田アキ子 新年はラスベガスのカジノで大勝負
除夜の鐘をNHKホール外で聞くのは30年ぶりのこと。彼女ほど紅白への思い入れが強い人もいなかった。過去39回の出場でトリは7回。自他共に認める紅白の「顔」だった和田アキ子(66才)にとって、40回目の出場がかかった2016年の紅白落選には震えが止まらなかった。 「毎日泣いていた」「(紅白を)見たくない」...

ニッチェ江上敬子へのドッキリ企画 「いじめ」だと非難の嵐

ニッチェ江上敬子へのドッキリ企画 「いじめ」だと非難の嵐
年末年始の特別番組として放送されることが多いドッキリ系お笑い番組。「呑気に笑って見ていられる」「家族で楽しめる」と人気がある一方で、「やり過ぎ」「ただのイジメ」だと批判の声があがる企画も少なくない。今回、和田アキ子の冠番組での失態を和田本人から責められるという江上敬子(ニッチェ)に対す...

ピコ太郎 紅白歌合戦で「渡辺直美と同じ扱いじゃ嫌」とゴネた?

ピコ太郎 紅白歌合戦で「渡辺直美と同じ扱いじゃ嫌」とゴネた?
昨年大みそかに東京・渋谷のNHKホールで行われた『第67回NHK紅白歌合戦』で、千葉県出身のシンガーソングライター・ピコ太郎が、不自然なほど頻繁に登場した。 ピコ太郎は、ビヨンセに扮した女芸人・渡辺直美とともに紅白史上初の企画だった「紅白HALFTIMESHOW」に参加。世界的に大ヒットした「ペンパイナッポ...

「リハーサル」に関するネット上の評判

http://gossiple.com